スキンケアで老化を防止!

スキンケアにおいては、水分補給が重要なんだそうです。

化粧水をいかに使用して保湿を維持し続けるかで、肌の状態に加えてメイクのノリも全然違いますから、率先して化粧水を使用するようにとのこと。

春になると、花粉の影響か肌が乾燥して痒くてしょうがないです。体だったら化粧水じゃなくてボディクリームのほうがいいかな?と保湿しています。

痒くなれば、寝ていようとも、無意識に肌を掻きむしってしまうことがあるわけです。ほんと無意識なんで、朝おきてビックリ。お尻がかゆかったりするんだけど、いつの間にか掻いているみたい。とりあえずこの時期は爪を短めにしてます…。

肌荒れを放ったらかしのままにすると、にきびなどが生じやすくなり、一般的な手入れオンリーでは、簡単に解消できません。殊更乾燥肌に関しては、保湿一辺倒では快方に向かわないことが多いので大変です。

年をとる毎に、「こういう部分にあるなんて知らなかった!」と、知らないうちに吹き出物ができているという時も多々あります。これに関しては、お肌が老化していることが原因のよう。

特に首まわりは要注意。いつのまにかブツブツやポツポツが出現していることも。私の母が40くらいから急に首にイボができはじめて困ったと言っていました。これは遺伝するかも?しれないので、私はそうならないように首もしっかり保湿しています。

最近では首イボ専用のクリームも出ているので利用するのも良さそうですね。

艶つや習慣 口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です